イベント

コラムニスト ジェーン・スー氏 × AMARC 大草直子氏トークイベント 「愛と、仕事と、人生と…」
トークイベント
2022/08/06 (土)
  1. 大草直子氏とジェーン・スー氏の顔写真

スタイリスト大草直子氏によるトークイベントを開催いたします。

大草氏は主宰するメディア「AMARC」にて「私らしい」をもっと楽しく、を軸に、

ファッション・ビューティ・生き方のレシピをお届けされています。

 

大草氏が、2022年春に訪れ、魅了された佐賀。

「AMARC」から発行している「AMARC magazine issue.02」にて、武雄市図書館も取材いただき、

そのご縁から今回イベント開催へつながりました。

 

ゲストにコラムニスト ジェーン・スー氏をお招きして「愛と、仕事と、人生と」をテーマに対談いただきます。

 

大草氏の「AMARC magazine issue.02」、ジェーン・スーさんの近著「きれいになりたい気がしてきた」を通して、

伝えたいメッセージとは・・。

 

 

 
時間:

14:00~

場所:

武雄市図書館 シェアルーム

参加費:

無料

申し込み方法:

参加整理券をお受け取りください。
参加整理券は、7月25日(月)以降、本館サービスカウンターにてお受け取りいただけます。
お電話(0954-20-0222)でもお受付しております。
なお、定員に達し次第、参加整理券の配布を終了いたします。あらかじめご了承ください。

定員:

40名

講師/先生:

大草 直子 氏

ファッションエディター・スタイリスト

1972 年生まれ   東京都出身。大学卒業後、現・ハースト婦人画報社へ入社。雑誌『ヴァンテーヌ』の編集に携わ った後、独立。現在は、ファッション誌、新聞、カタログを中心にエディトリアルやスタイリングをこなすかたわら、 トークイベントの出演や執筆業にも精力的に取り組む。近著『飽きる勇気』(講談社)。2019年にはWEBメディア『AMARC(アマーク)』を立ち上げ、「私らしい」をもっと楽しく、もっと楽にするために。ファッション、ビューティ、生き方のレシピを毎日お届けしている。2021年には、「AMARC magazine」を発刊。

ジェーン・スー 氏

コラムニスト・ラジオパーソナリティ

1973年東京生まれの日本人。

TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』(毎週月~木曜 午前11時~)のパーソナリティを担当。

また、話題のポッドキャスト「ジェーン・スーと堀井美香のOVER THE SUN」 を毎週金曜17:00に配信中。

『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』(幻冬舎)で講談社エッセイ賞を受賞。

著書に『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな』(ポプラ社)

『女の甲冑、着たり脱いだり毎日が戦なり。』(文藝春秋)『生きるとか死ぬとか父親とか』(新潮社)

『これでもいいのだ』(中央公論新社)、『女のお悩み動物園』(小学館)。

2021年に『生きるとか死ぬとか父親とか』がテレビ東京系列でドラマ化され話題に。

2021年12月に『新しい出会いなんて期待できないんだから、誰かの恋観てリハビリするしかない:愛と教養のラブコメ映画講座』(ポプラ社)『ひとまず上出来』(文藝春秋)を2冊同時に刊行。新著『きれいになりたい気がしてきた』(光文社)が現在発売中。

主催:

武雄市図書館・歴史資料館

共催・協力:

なし

問い合わせ先:

武雄市図書館・歴史資料館 0954-20-0222

ホームページ: